« 天才脚本家(DVD) | トップページ | タイタニック »

スウィーニィ・トッド(SWEENEY TODD)

2007/1/28(日) 1500円

表紙はセピアで太いパイプが這っている焼却炉。松井るみの舞台装置をデフォルメしたもの。ロンドンの旧い街並み(今も旧いところが多いけど)がページの四隅にあったり、フリート・ストリートの写真が載っていたり、ロンドン好きの私には結構なお楽しみが満載。特に気になったのは、芝居を観た人はきっと強く感じる『復讐』に関する言葉達。白黒の稽古写真のページに赤帯黒字でくっきりいくつもあります。

・・・これ著作権大丈夫かしら?
泣くな。復讐しろ。復讐とは幸せになることだ。・・・アイルランドの格言
復讐という料理は攻めてから食ったほうがうまい・・・フランスのことわざ
復讐と恋愛においては、女は男よりも野蛮である。・・・ニーチェ
人を呪わば穴二つ。・・・中国の格言
許すはよし、忘れるはなおよし。・・・ロバート・ブラウニング
・・・納得の数々。不思議のいくつか。

復讐の必然と天罰の必然と人のおろかさの音・・・″\○/゛

↑この作品のひと言レビューです。
もともとソンドハイムは苦手で、人を食っちゃう話と聞いていたので楽しめないかと思っていました。でもでも音がストーリーを進めてくれるのです。復讐の必然を感じました。良いこととは到底思えないのに、どうしても復讐に繋がってしまう彼の気持ちは誰にも止められない。そして、キャストの素晴らしいこと。以下感想はトラックバックへ。″\○/゛

|
|

« 天才脚本家(DVD) | トップページ | タイタニック »

パンフレットと舞台感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54600/13874177

この記事へのトラックバック一覧です: スウィーニィ・トッド(SWEENEY TODD):

» 1月の舞台は盛況 [theatre]
パンフレットブログが追いついていないので、ちょっとだけ書きます。毎年1~2月は手 [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 11時18分

« 天才脚本家(DVD) | トップページ | タイタニック »